事業承継??

こんにちは

今週は藤本が担当致します。
今年も梅雨の時期となりました。
(いろんな意味で嫌な時期・・・)

最も大きな嫌な理由が
 農繁期に突入する

です・・・
毎年のことですがすごく嫌(/ω\)

ただ、今年は例年と少し違いました。
父親が引継書を作成していました。

 ①月別のやること
 ②農機具ごとの燃料の違い
 ③農薬の種類と発注先、発注量
 ④月ごとの農機具の格納配置
 ⑤出荷先と数量
    ・
    ・
    ・

今までは作業とし手伝うといった具合なので
細かいことまで意識したことなかったです。

社長にはよく、
 『社長がお元気な間に後継者の方に業務を引き継いでください!』
とお願いしていますが
私も実体験としてこれが事業承継(規模は小さいのですが)を経験しました。

承継する立場でありがたかったこと
 ①父親が元気なうちなので一緒に業務や引継が出来ている。
 ②写真付きのマニュアルなのでいつでも見返すことができる
 ③1年での引継ぎではなく引退したいと考える3年前に引継を開始している
  (少なくとも3年は一緒にすべての業務をこなすことができる)

デメリットは
 休日返上・・・・

といったところでしょうか。
事業承継は社長に万一のことがあってからは後継者が大変な思いをされます。
後継者様が会社におられる場合は、早めの業務引継ぎ、承継をお願いいたします。

今年も大きく育ちますように↓↓
 
 

【文責:藤本】

【社員募集のご案内】
税理士法人ドリームプラスでは社員を募集しています。
募集人数は2・3名です。

■応募資格

・普通免許
・税理士、税理士科目合格者
・会計事務所2年以上経験者(TKC事務所出身者であれば1年以上)
・会計事務所に興味のある未経験者(税理士試験受験希望者厚遇)
・相続税申告書5枚以上作成経験のある者厚遇
・一般的なアプリケーション(ex. エクセル、ワード)、PCメール
 携帯メール、インターネットを使える方

応募はメールにて随時受け付けています。
履歴書、職務経歴書を送信ください。
詳細は弊社HPをご参照ください。
HPを見ての直接のご応募の場合には、お祝い金を支給いたします。
数多くのご応募お待ちしております。